鹿屋市のかんくペットクリニックは地域に根ざしたホームドクターを目指しています。
院長

院長メッセージ

少子化や核家族化が進んできた昨今、各家庭で生活を共にする犬や猫、その他の動物は、我々とより親しい存在となってきたことから、「伴侶動物(コンパニオンアニマル)」と呼ばれるようになってきました。

当院では、伴侶動物を皆様の大事な家族の一員として接し、分かりやすい説明と、獣医師主導ではなく、ご家族である皆さまと納得のいくまで相談していく中で、その仔に適した診療を提案し、対応していくことを心掛けます。

「地域に根ざしたホームドクター」であると同時に、病気の時だけでなく、気軽に立ち寄り、お話や相談ができる「散歩途中の一休み的空間」を目指します。

院長 獣医師 上窪 良和

診療時間

ピックアップ

一覧

お知らせ

一覧

スタッフ日記

  • IMG_9387

    台湾料理 金都

    札元の国道269号線沿い、 以前は”ゆるい”さんだった店舗に、 昨年オープンした台湾料理 金都さん。 うちから近いことと、 夜遅くまで持ち帰り対応を してくれることもあり、 良く利用させてもらっています。 入口を入って左 …

    続きを読む...

  • IMG_0271

    虫の卵!?

    昨年末から、 体に黄色い虫の卵が産み付けられている。 という主訴の来院が相次ぎました。 耳介の内側に、小さな粒のようなものが多数くっついています。 反対側の耳にも同様のものがあり、 少し拡大して撮影したもの。 黄色もしく …

    続きを読む...

  • IMG_0484

    2022年初日の出

    明けましておめでとうございます。 年越しはどのように過ごされていましたでしょうか。 昨年末から密かに計画していた、初日の出拝見。 12月に入り、来院して頂いた数名の方に、 「初日の出、見に行ったことありますか?どこに行き …

    続きを読む...

  • IMG_9981

    即席カラー

    1週間前に避妊手術を行い、 術後のチェックのために来院したルナちゃん。 退院時はエリザベスカラーを着用して帰宅してもらったのですが、 ご家族がエリザベスカラーを手に持っていて、 キャリーケースのルナちゃんは何かを被ってい …

    続きを読む...