鹿屋市のかんくペットクリニックは地域に根ざしたホームドクターを目指しています。
院長

院長メッセージ

少子化や核家族化が進んできた昨今、各家庭で生活を共にする犬や猫、その他の動物は、我々とより親しい存在となってきたことから、「伴侶動物(コンパニオンアニマル)」と呼ばれるようになってきました。

当院では、伴侶動物を皆様の大事な家族の一員として接し、分かりやすい説明と、獣医師主導ではなく、ご家族である皆さまと納得のいくまで相談していく中で、その仔に適した診療を提案し、対応していくことを心掛けます。

「地域に根ざしたホームドクター」であると同時に、病気の時だけでなく、気軽に立ち寄り、お話や相談ができる「散歩途中の一休み的空間」を目指します。

院長 獣医師 上窪 良和

診療時間

お知らせ

一覧

スタッフ日記

  • IMG_1483

    アップデート

    前回の投稿から時間が経ってしまいました。 申し訳ありません。 夏が終わり、秋本番となってきました。 動物病院は春から夏にかけて、 犬の狂犬病予防接種とフィラリア予防のため、 外来件数が多くなり、 秋から冬にかけては外来件 …

    続きを読む...

  • IMG_1194

    KAGONMARCHE ランチ編

    札元のKAGONMARCHEさんは、 お隣に人気ベーカリーのトリガルさん、 同じく人気店で、焼き肉のクスハラさんが目の前にあるため、 自ずと目にして気になっていた方は多いと思います。 昨年の6月はこんな感じでした。 最初 …

    続きを読む...

  • IMG_1085

    キッズパークシスコ

    かんくペットクリニック院長、 昭和49年生まれの43歳。 物心ついた頃から既にザ・シスコさんは、 鹿屋市寿で営業されていました。 ジーンズや洋服の品揃えといえばザ・シスコ。 お正月の福袋といえばザ・シスコ。 しかし、月日 …

    続きを読む...

  • IMG_1175

    プルメリア

    当院の入り口に置いてあるプルメリア。   今の時期はできるだけ屋外で育てた方が良いとのことでしたが、 風の強い日は倒れるのではないかとヒヤヒヤしていました。 ベンチに紐でつないでいたので、 今のところはなんとか倒れずに維 …

    続きを読む...