学び舎


先週の金曜日(3/22)は臨時休診を頂きました。

HPや院内の掲示で告知はしていたのですが、

知らずに来院された方もいらっしゃたようで、

大変ご迷惑をお掛けしました。

3/21(木)、3/22(金)にかけて、

母校である麻布大学で開催された実習に参加してきました。

恩師の元、親友達や後輩達と共に、

色々と学ばせて頂きました。

麻布大学獣医臨床センター 

右側が、麻布大学獣医臨床センター。

麻布大学の動物病院と、学生が臨床実習を行うための施設です。

この建物は私達が在学中にできました。

新築の建物で実習ができたので、

嬉しく思ったのを覚えています。

左側が、獣医学部棟。

獣医学部の研究室が入っています。

私達が在籍していた解剖学第一研究室は、

在学中、その当時、大学の中でも最も古い建物でした。

研究室内に犬がいて、

皆で世話をしていましたし、

ベランダではバーベキューをしたりと、

今思うとかなり自由奔放に学生生活を楽しんでいましたが、

現在の研究棟は、動物を飼うことも、火の気も厳禁。

新しい綺麗な研究棟にいられるのは羨ましいけど、

自由にさせてもらっていた私達からすると、

ちょっとそれも寂しいかなthink…。

と思ってしまいます。

卒業してから11年ほど経ちますが、

年々新しい建物が増えていきます。

生命・環境学科学部棟

私達の研究室があった1号館が取り壊された跡地にできた、

生命・環境学科学部棟。

新しい、綺麗な建物が並んでいると、

どこの獣医大学へいこうかと悩む受験生への印象もすこぶる良いはず。

また来年には新しい建物が増えていると思います。

来年の再訪が楽しみです。

またその時は臨時休診を頂きたいと思います…。

申し訳ありませんsweat01

コメントを残す

CAPTCHA