桜島


今回は、県外の方向けの内容です。

P1010280.JPG

先週末、桜島の大爆発がニュースで報道されたことから、

県外の友人数名から、

「そっちは大丈夫かcoldsweats02sign02

とのご心配を頂きました。

(写真は8月18日の大爆発とは別物です)

map

風向きが、桜島から西方向への風だったため、

鹿児島市内方向(地図 ; 灰色矢印方向)へ降灰。

当院がある鹿屋市(地図 ; 青チェック)には、

ほとんど影響がありませんでした。

今年に入って500回を越す爆発が起こった桜島。

爆発の映像を見ていると、

近くに人が住んでいるとは思えないかもしれませんが、

桜島の麓周辺には道路があって民家が点在し、

学校や病院hospitalなどの公共施設もあります。

img003a.jpg

( ↑ ; 桜島周辺拡大地図)

P1000706.JPG

こちらは、桜島近くの道路脇にある歩行者用の退避壕。

爆発した時に飛んでくる噴石を避けるためのもの。

carのフロントガラスを粉砕するほどの

サイズのものが飛んでくることもあるらしいですcoldsweats02

この辺りの学校に通う小・中学生は、

登下校時にヘルメット携行が必須になっていました。

(現在は学校の統廃合により、状況が変わっているかも?)

P1000714.JPG

薩摩半島側から見た桜島。

1914年の、大正大噴火からもうすぐ100年。

この時の大噴火で流れ出た溶岩により、

島であった桜島と大隅半島が陸続きになったそうです。

地下のマグマが再充填されてきているらしく、

100年前の時と同じ規模の大爆発が起こるかもsign02

と、専門家の方がTVでコメントとされていました。

大きな被害にならないことを祈りますbearing…。

コメントを残す

CAPTCHA