ご無沙汰です


大変ご無沙汰しておりました。

前回更新したのが8/26、

それ以前よりしばらく更新しておりませんでしたので、

約2ヶ月ぶりの更新となります。

本当に申し訳ありませんでしたbearing

前回にもお伝えしましたが、

PCに「重要なプログラムの更新」というメッセージが表示され、

そのまま更新したところ、

インターネットエクスプローラー9 (以下IE9)がインストールされました。

ところがこのIE9、Windows Vistaとの相性が悪いらしく、

インターネットで日本語入力ができなくなるという障害が出てしまいました。

解決法を検索したところ、ネット中に日本語入力できなくなった際は、

一旦画面を最小化し、デスクトップ画面を一度クリックしてから

再度画面を開くと日本語入力ができるようになるというもので、

根本的な解決策はないとのことでした。

画面を最小化してワンクリックするだけなのでしばらく我慢していましたが、

これがまた非常にストレスpoutとなってしまい、

こうなったらこの際、

評判の悪いVistaからWindows 7 にアップグレードしようと一念発起punch

Amazonにてアップグレード版を見てみると、12,000円ほど。

これくらいなら手が届く範囲と思ったのですが、

その前に、PCがWindows 7 に対応しているか診断した方が良いとの情報があり、

診断して見ることに。

まずは、Windows 7 Upgrade Advisor を無料でダウンロードして診断したところ、

問題なしokとの診断を頂きましたhappy01

しかし、もうひとつ問題が。

自分のPCがWindows 7 に対応できるのかを

メーカーのHPでチェックした方が良いとのこと。

DELLのHPから調べてみると・・・。

自分のPC機種が載っていない・・・despairdown

念のため、DELLのテクニカルセンターへ電話し、

自分の機種が対応できるか聞いてみたところ、

インストールはできるが、メモリがギリギリであることなどから、

今よりも遅くなってしまうかもしれないとのこと。

メモリを増やしたらどうか?と聞いてみたのですが、

それでもあまり変わらないと思われるので、

やはりお勧めできませんとのことでしたdowndowndown

もう5年前くらいに購入したPCなので、

そんなものかなぁ~と思いつつ・・・。

往生際悪く拒み続けていましたが、

IE9をアンインストールして、元のIE8に戻すことにしましたpout

これで元に戻ってくれれば良いのですが・・・。

 

“ご無沙汰です” への2件のフィードバック

  1. トモ より:

    なんだかとっても大変でしたね~
    こんなに複雑になってしまうと、、私の場合、お手上げです。
    お疲れ様でした~

  2. 対処法はそれほど大したことはしていないのですが、
    早くIE8に戻せばよかったと思っている次第です。
    押してダメなら引いてみろ・・・でした(涙)。
    ところが、今日また”重要なプログラムの更新”という
    メッセージが表示され、
    もしかして・・・と思いながらそのプログラムを見てみると、
    やっぱりIE9!!
    本当にやめて欲しい・・・。
    プログラムの更新を拒否する方法があるのでしょうか?

コメントを残す

CAPTCHA