紹介その3


GW真っ最中ですが、良い休日をお過ごしでしょうか?

鹿屋はよい天気が続いています。

絶好の行楽日和ですね

さて、今回の家族紹介は、

ミニチュアダックスの女の子、9歳のキキです。

CIMG6664.JPG

くつろいでいるように見えますが、

本当は外に出たくてウズウズしているところです

この子の名前は母がつけたのですが、

名前の由来は、

母 ;「魔女の宅〇便に出てきた黒ネコが賢かったから、キキにしたの!」

ツッコミ ;「・・・キキは主人公の女の子。ネコの名前はジジだよ。」

母 ;「あれ・・・まぁ、いいか

ということで、そのままキキとなりました。

この子も顔は美人さんです。

CIMG6646.JPG

しかし、この子見たほとんどの方がおっしゃるのが…。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

 

CIMG6656.JPG

「太ってる

現在の体重、8.1kg。

…ミニチュア・ダックスで肥満はマズイです

ミニチュア・ダックスは胴長体系のため、

腰の椎間板ヘルニアを起こしやすいのです

もちろん、肥満はより危険度が高くなります

さらに、心臓病や肝臓病といった、

他の病気にもなりやすいです。

人間と同じですね。

肥満の原因は、これまで実家の方にいて、

同居のネコのフードも食べていたからです

まず、食事のコントロールからです

と思いながらも、食事時に真横で見つめられると、

どうしても負けてしまいます。

昨日も、シュークリームのクリームをひと舐め…。

獣医師がこれではマズイですね・・・。

反省です

この子の減量作戦の経過は、

また後日ご報告致します

 

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA