佐多岬


久しぶりの更新です。

狂犬病予防とフィラリア予防が4月スタートのため、

動物病院は4〜5月が繁忙期となります。

年末年始のバタバタから繁忙期となり、

そしてあっという間に半年が過ぎていました。

ブログにアップしたいことが色々と溜まっていたので、

少しづつでも更新したいと思っております。

当院は日曜日と祝日の午前は診療を行い、

午後は休診とさせて頂いているのですが、

2月末のある日曜日。

入院・ホテルの仔達の朝の世話を済ませた後、

ゆか先生が一言、

「午後に佐多岬に行こう!」とのこと。

……え?結構距離あるよ?

午前中仕事してから行って、歩いて、帰ってきて…。

疲れるわ〜。と思いましたが、

それは言わず(言えず?)。

コロナ禍で外出制限がある中、

子供達もちょっとした気分転換になれば、

と思い、午前診療終了後にいざ佐多岬へ向かいます。

私が前回、佐多岬に行ったのは、

確か大学生だった頃なので、約20年前?

その時は、台風による被害か、

展望台のガラスが割れて吹きさらしの廃墟状態。

なんじゃこれ?と思ったのを覚えていますが、

2018年に展望台がリニューアルされたとの話を聞いていたので、

展望台がどうなっているのかも楽しみでした。

海岸沿いをひたすら南下、

本土最南端の佐多岬に到着したのは14:30頃。

到着してまず驚いたのは、

駐車している車やバイクの多さ!

以前はガラガラだったのに、空きがあるのか不安になる程。

何とか空きを見つけて駐車。

駐車場のガジュマルは健在でした。

IMG_8034

 以前はなかった建物。

 手前側がお店、奥がトイレでした。

IMG_8038

この場所にいる人ほとんどがお店の中に入っていき、

ソフトクリームを持って出て来ます。

明らかにバイクに乗ってきたと思われる、

革ジャンを着たいかついおっちゃんたちも、

みんなソフトクリームを持っていて、

なんだかほっこりしてしまいます(笑)。

 子供達も早速、ソフトクリーム!と叫びますが、

帰ってきてからのお楽しみということで。

トイレで用を済ませ、

14:44、いざ歩き始めます。

IMG_7958

このトンネルも相変わらず。

声や足音の反響音、吹き抜けるひんやりした風。

私が子供の時にここを通った時に感じたワクワク感を、

私の子供達も感じているようでした。

トンネルを抜けると、目指す展望台が見えました。

IMG_7959

 あそこまで歩くの!?と及び腰の子供達。

以前はなかった、バリアフリーの遊歩道。

IMG_7966

2019年3月に完成したのだとか。

車椅子や杖をついたご高齢の方でも、

展望台まで行き易くなったと感じました。

佐多岬展望台が見えてきて…。

IMG_7985

展望台の入り口。

以前はこの中が廃墟状態だったのが…。

IMG_7990

おお!綺麗になっとる!

以前はセメントにペイントを施した寒々しい内部でしたが、

木をふんだんに使って温もりと優しさの溢れる明るい空間に。

これはとてもいい感じにリニューアルされたなと嬉しく思いました。

IMG_7991

佐多岬で見られる希少な動植物についてのパネル。

これも色褪せてなくて綺麗で嬉しい。

そして、屋上の展望台に登ってみると、

IMG_7969

広々していて最高の開放感。

この景色!

IMG_7971

開聞岳を望む絶景です。

IMG_7976

天気が良くて良かった。

IMG_7995

iPhoneで初のパノラマ撮影(画像をクリックすると拡大されます)。

綺麗に撮れると感動。

   IMG_7994

空と海のグラデーションが綺麗。

飛行機雲と月(画面中央の白い点)まで見えて幻想的でした。

帰り道は、新しい遊歩道ではなく、

旧道を通ってみました。

まだこの道も健在なのがまた嬉しい。

 IMG_8017

子供達もこちらの道の方が探検気分になるのか楽しいらしく、

どんどん先に行ってしまいます。

IMG_8026

御崎(ミサキ)神社と鳥居も健在。

底津少童命(ソコツワダツミノミコト)、

中津少童命(ナカツワダツミノミコト)、

表津少童命(ウワツワダツミノミコト)、

を御祭神とし、本土最南端の国土守護神として、

航海・交通安全、五穀豊穣、商売繁盛のご利益があるそうです。

こんなにジャングルっぽい場所にある神社も珍しいのでは?

IMG_7963

そしてここにある変わった形のソテツも、

私が子供の頃からこのままです。

台風で折れたりしていなくて嬉しい。

幹の中央に添え木がしてあるのですが…。

IMG_8029

え!?接してる!?

ほぼ点で支えている!?

早く交換した方が良いのでは!?

と心配になったのでした。

IMG_8027

 

ジャングル探検気分を味わいつつ…。

駐車場に戻ってきて、早速売店へ。

IMG_8036

どれにしようかなと悩みながら店内へ。

IMG_8041 

 ちょっとしたお土産物や、ねじめびわ茶、お水などが販売されていました。

レジでお目当のソフトクリームを注文。

IMG_8044

ガジュマルの下の特等席で頂きます。

楽塩(らくえん)ソフトクリームが美味しい!

楽塩はここ佐多岬で、

釜と薪で時間をかけて作られているお塩で、

塩っぱさだけでなく、なんとなく甘さも併せ持つような、

海のミネラルを感じる美味しいお塩。

これはみんなが買って食べているのも納得。

IMG_8048

見上げるとガジュマルの幹と気根が絡み合い、

ここまで成長するのにどれだけの年月が経っているのだろうかと、

自然に対する畏敬の念を抱きます。

絶対パワースポットだと思います。 

IMG_8049 

16:13、日が落ち始め、

展望台がシルエットとなって浮かび上がっていました。

以外と半日でも楽しめることが判明(笑)。

また違う季節に、天気が良い日に訪れてみたい。

人気の観光地になっていたことを嬉しく思いました。

しかし、帰りの山間下り道連続カーブで子供が車酔い。

次回は車酔い対策を考えておかなくてはと思ったのでした。

コメントを残す

CAPTCHA